先輩の声-左官工

先輩のプロフィール

■入社 2015年 経験年数 2年
■出身 岩手県
■担当 左官工

Q.レンテック(左官職人)に入ろうと思ったきっかけは?
高校生のとき、恩師に「手に職をつける」という事を教わり、自分も
将来”職人”として建設現場で働いてみたいと思ったからです。
また、自分がその建物の建設に携わったと言えることが【カッコイイ】
と思ったからです。
Q.現在の主な仕事内容を教えてください。
マンションやビル、老人ホームなど大きな建物の基礎となるコンクリートを
仕上げて基礎を作ったり、モルタルという材料を鏝[こて]で柱や壁に
塗りつけて、後工程のペンキ塗装やタイル貼りの下地を作ったりしています。
Q.今、目標にしていることがあれば教えてください。
自分が職長になり、現場を任されるような職人になり、それを後輩へ
繋げていければいいなと思っています。
Q.建設業へ就職を希望する人に対して何か一言お願いします。
コンクリートの建物を建てる時に「左官」という仕事は必ず必要となる
職種です。一人前の職人となるのは決して楽なことではありませんが
その分とてもやりがいのある仕事だと思います。